太陽光発電設備を屋根に取り付けた戸建て住宅

太陽光発電パネルの設置はタイミングが大切です、消費税増税、補助金廃止の前に太陽光発電を設置するのは最後のタイミングではないにしても、検討すべきタイミングではあります。

太陽光発電の設置事例が多いメーカー、設置工事例が多い施工会社、補助金がスムーズに申請出来る体制のメーカーや施工会社など、チェックしておかなければいけない要素は多いのです。

最近では、太陽光発電設備を屋根に取り付けた戸建て住宅を開発、販売している住宅販売会社もあり、売電収入を住宅ローン返済に回すアイデアなども出て来ています。

住宅用太陽光発電導入支援補助金は単に補助金、太陽光発電システム補助金などと呼ばれています。

太陽光発電に関する消費税の手続きも、平成25年12月31日までに、所轄税務署に届出を提出していれば、消費税の還付を受けることが出来るなど、分からないと見逃してしまうメリットも多いのです。

Comments are closed.